OZONEが考える「New Normal」な暮らし 展 に出展します!

お知らせ 2020-12-25

リビングデザインセンターOZONEにて、来年1/7から始まります。

オープンヴィジョンは自宅に事務所を併設しており、コロナ禍にあっても、幸いあまり影響を受けずに家族の時間と仕事の時間を過ごすことができています。

その自宅兼事務所を「家族の場と仕事の場をスイッチする」というテーマで展示します。緩やかにスペースがつながる住まいのなかで、家族のそれぞれが家での時間を快適に過ごす、「New Normal」な暮らしの提案です。

OZONEが考える「New Normal」な暮らし 展
2021年1/7(木)~2/2(火)6F ロードサイドスクエア

長引くコロナ禍、住まいについて再考される方も多いのではないでしょうか。
リモートワークによる自宅のホームオフィス化や子供の自宅学習、 長い時間家で過ごす中で心身の健康を保ち趣味の時間を楽しむなど、 みんなが家にいるからこそ個々の快適な過ごし方が求められています。
そんな新しい生活様式ともいわれる「New Normal」な暮らしをかなえるヒントは、 実は十人十色の幅広い要望に応えてきた建築家や工務店の住宅事例の中にも、 OZONE館内ショールームの商材の中にも、いくつも見つけることができます。

この展示では3つの要素:「間取り」「おうち時間」「レジリエンス」を軸に、約30のパネルや模型で紹介いたします。 これからの新しい普通の暮らし、一緒に考えてみませんか。

https://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/992

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です